Member

立ち上げメンバー5人の、

簡単なプロフィールです♪


2000年6月 長野うまれ。

中1の夏にいじめをきっかけに不登校になる。

拒食症とうつになり、自傷行為を繰り返した。

入院を経て中2の夏から教室に入るも冬にはいけなくなる。

中2の冬に長野の登校拒否の親と子の会「ブルースカイ」にであう。

中3の秋に受験や親との関係のストレスで舌が麻痺する。

全日制高校に進学するも人間関係に疲れ、通信制に転学。


現在はJK講演家として自分の体験を語っている。

家族のこと、学校のこと、不登校の経験、その間に出会った人のことなどを語っている。

進路に迷いながら、これからも表現しながらたくさんの人と関わっていきたいと考えている。


「もなみ」という名前でブログをかいている。


ブログ ⇒ もなみのおはなし。


2000年12月徳島県生まれ。N高等学校1期2年。

学校への違和感や不信感により小6から中3にかけて不登校を経験する。

高校は全日制の進学校へ進学するが、学校への不信感が拭えず高1の冬にN高の1期生として転入する。

転入してから、目まぐるしいほどたくさんの素敵な出会いや経験をして

「大好きなことで輝きたい」と感じるようになる。


現在はN高で高校の勉強をしながら、青春基地の高校生編集部として活動したり

居場所&教室創りプロジェクト夢を還るキャンパスを運営したり

言葉の発信地プロジェクト「ヒカリテラス」の編集長をしている。

自分がやりたいこと、大好きなことを追い求めて

毎日が「まぶぃってる!」と思えるように生きている(つもり笑)


将来は昔から好きだった文章やメディアに関わることがしたいと思っていると同時に

様々なマイノリティで苦しむ若者が未来で輝ける生き方を模索したいと思っている。




 ブログ➡ちーちゃんのブログ。

寄稿記事➡不登校は私の原点です。


1989.6.14 茨城県古河市出身

小学6年生の頃に不登校を経験。

不登校中は毎日「死にたい」と泣き続けていたが、親や先生、友達のおかげで学校にいけるように。

今は大人の不登校生。笑


社会のレールから外れ

「脱!生きづらい系シンガーソングライター」として活動中。

「しーちゃんの音楽を聞いて人生が変わった」

「涙が止まらなくなった」

「こころに響いた」

「曲を聞いた途端、眼の色が生き生きと輝いて頑張ってみると生まれ変わったように前向きになりました」

など不登校生や親御さんから嬉しい声をいただいている。


不登校生には可能性しかない。

世の中の不登校生の負のイメージを変えたい。

ならば自分自身も変わらねば・・・!


2017.4.1

人生で初めて自分から動いて

まぶぃーずを発足。


経験を生かすべく、音楽活動だけでなく「自分にあきらめない」をテーマに

学校での講演活動やキャリア教育、家族支援カウンセラーなど様々な活動を精力的にしている。

現在は生きづらい人の居場所をづくりを計画中


風見穏香公式HP

風見穏香公式twitter


本名、土屋 望(つちや のぞみ)。

1992年11月生。広島県生まれ東京都育ち。


中学3年の12月より、学校へ行ったり行かなかったりを繰り返すようになり、

高校1年、5月のゴールデンウィーク明け頃から、全く行けなくなる。

原因は様々あり、「複合的」であった。


中学3年で起立性調節障害、

高校入学後、うつ状態と診断される。


その後、高校3年の3月まで不登校だったが、

音楽・両親・友人たちに救われ、

高校2年の年に、高認(高等学校卒業程度認定試験)を受検し合格、

AO入試で大学に進学をする。


また、大学3年の夏頃から、

謎の体調不良に悩まされるようになり、

大学3年の修了後、1年間の休学をする。


休学中、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、

双極性障害Ⅱ型と診断されるが、

1年後に復学。無事に大学を卒業。


現在は、不定期のアルバイトをしながら、

音楽活動(ピアノ・声楽)や、

まぶぃーずなど、不登校関連の活動(執筆・講演など)を、


また、『 音楽 × 不登校など自分の経験 +α 』といった活動を、

【 音楽・こころ・癒しの奏でびと 】と名乗り、行っている。


♪ 活動公式ホームページ

それでも、私をゆく

♪ 不登校新聞の記事

私が元気になった2つのきっかけ


1997年3月 現在21歳


運動や勉強が人より劣っていることから、周囲にからかわれることが多かった。

小学生高学年には、「いじられキャラ」が定着。笑われる、馬鹿にされるは当たり前だった。

しかし、徐々にエスカレートしてくるいじりはいじめとなり、高校3年の秋、不登校となる。

高校卒業し就職するも、うつ病診断を受け退職。ひきこもり生活が1年ほど続いた。

現在は、こども心理学を通信制大学で学びながら、自らの経験や自分の想いを発信しながら、まぶぃーずでの居場所づくりの活動も力を入れている。


好きなものは、チョコレート。バンド。小説。

好きなバンドのライブが私の1番の幸せ(^^♪


モットーは自分を生きること。


これからもよろしくお願い致します!!m(*_ _)m✨